デジタルの「買い替え」ならこのお店!お買い得ボッシュの「在庫あり」ならコチラっ 2017年度 スプリング

今までならば叩きながら探してましたが、センターに打てて無かったと思います。壁の向こう側が、わかります。この機器はけっこう感度も良く金属をよく探知してくれましたので、私としては十分な機器でした。

いまオススメの商品!

2017年06月20日 ランキング上位商品↑

お買い得 ボッシュ デジタル スプリング【お買い得】ボッシュ BOSCH GMS120 デジタル探知機 【スプリングセール】

詳しくはこちら b y 楽 天

これまで安価なものを使用していましたが外壁にはほとんど役に立たず、思い切って購入。コンクリートの中の鉄筋!壁裏の電線なども見つけてくれます。早速作動テストをしてみたところ!おおむね良好な結果でした。小口径のコア抜きに使用しました。写真を添付しておきます。ですが5cm離れたところにある電線は!両脇の目盛りに一つドットが出るだけです。とても便利です。壁に棚を取付けるために購入しました。お値段もお手頃で大変満足です。これ1台あれば、壁に穴をあけるさいに電気配線をキズ付ける事無く、安全に作業出来ると思います。磁石を近づけたり叩いて音の変化を見たり・・・結局細いドリルでいろいろなところに穴をあけてみてやっと探しました。2インチ以上を空けるには使えないかな。一般的な外壁材でもしっかり反応して仕事の作業時間が短縮できました。これは便利がいいです。マンションの壁紙の中の木枠などを探すのにもってこいです。光の色は緑・黄・赤と変化し、信号機みたいな感じで壁面内の対象物に近づくと変化します。壁は!石膏ボード貼りですが!間柱位置を正確に探り当てることが出来たので!しっかりと棚を取付けることが出来ました。外壁にも、対応出来ましたので、ビスを難なく、打つ事が出来ます(玉に断熱材に反応してしまいます)2〜3度印を付けた所を、あてがった方が良いかもしれません。購入して良かったです。もう!壁のクロスに穴が開く事も無くなると!思います。軽天工事で点検口取付には大変重宝しています。コンクリートのなかの配線も探せるみたいですが、そこまでは必要ないのでしてません。説明書は、日本語です。コンクリートの中の金属を探知したかったのですが、安くて精度が悪いのばかりで欲しい機能は有していませんでした。砂壁は反応がよすぎるのか、よくわからないところで反応します。まだ現場で使っていないので良くわかりませんが!使い勝手はよさそうです同じボッシュのレーザー距離計もよかったんですが!この探知機も良いです。本機はDIY店によくある簡易式のものにくらべてすごく敏感なセンサーを持っているようで!私の用途としては!やや敏感すぎるようで!コツが要ります。精度に関しては今後使用していく中でわかってくるものだと思いますが、かなりいいものだと思います。慣れるまでは解りずらいかもしれませんが!繰り返し往復してみるとよくわかります。二重張りでもバー位置cー38位置までわかります。デフォルト値を覚えさせて、何度かスキャンしながら位置を特定します。まあ、値段なりというかんじです。細い木枠ならば!尚更この探知機が便利です。まだ現場では使っていませんが!使えそうです。実際に外壁をスキャンして!本機が鳴ったところは!設計図でスタッドが立っています。商品が届きさっそく壁に向けてみました。そこで!上の丸い穴に!鉛筆かマジックで!印を付けます。設定が!シコー・Hコーケーブルから選択ができ!選択もボタン1つで簡単ですし!機器をゆっくり動かしながら液晶のインジケーターが動き!中心に来ると!ブザーが鳴り!金属の中心位置をお知らせしてくれます。来週RC外壁のコア抜き前に使用予定です。今後の事を考え何か良いものはないかとネットで検索したらこれがHIT、結構深いところまで探索できるし鉄かどうかもわかるしさらには柱の中心までわかるのでとても重宝しています。壁裏のシコーを見つけるために購入しました。コンクリの壁の鉄筋や壁の中の電線には反応は素晴らしいです。上手に使えばほぼ一生ものかとも思います。何かを取り付けする際に木枠などをきっちり探し、その木枠のセンターを見つけて木ネジなどをねじ込む事が容易です。実際の石膏ボードに置き換えると!石膏ボードのすぐ裏に電線が通っていて!加工すると傷つけそうなクリティカルな場合に警告するという感じで捉えると良いと思います。石膏ボードの壁に重量物を取り付けたくて内側の鉄骨をどうしたら探せるか困っていました。例えば壁に当てて木枠を探すとき、色分けで中の状態をピタリと標示しますので、上下又は左右に動かしていくと色が変わりますのでそのまま動かし行き再び色が変わった所までの距離、その色の幅が何センチあるかを求め、例えばその幅が3cmとするならそれを2で割った1.5cmの所がセンターになりますのでそこに木ネジや釘、または飾りフックを打てば強度もあり耐久性もあると言う事ですね。活線の電線は!ごく壁裏に近いところにあるものについては反応しますが!距離が離れると見つけにくいようです。いろいろ試しました。さらに対象物が中心に来ると液晶画面上でCENTERと表示されるとともに!メモリーみたいなアニメーションで表示してくれます。私の用途は!主に屋内での石膏ボード裏のスタッド探しです。お勧めします(^O^)/。他の人のレビューを参考に購入しました。思ったよりも精度は良いようです。むしろ本機のすごいところは!「外壁のモルタルの外から」内部にあるスタッドの位置を探し当てられる点です。ほぼ思っていた通りで問題なさそうです。私の実感では!2cm奥の電線には明確に反応し!インジケーターが明滅します。棚でも、何でも壁に、ビスを打てます。柱や間柱の中心で、ピーと鳴り、緑色から、赤色へ、センターも出ます。以前は!コツコツ叩いたり!針穴開けたりしてたけど!もう!しなくて済みます。こんなに便利な道具があるなんて、もっと早く知りたかったです!!。。